KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

冬キャンプの方が快適と聞きますが??

真夏よりは真冬の方が快適さは作りやすい??

 

私の経験上テント泊でのキャンプの場合は、真夏より真冬の方が快適な環境は作りやすいと思います。

それは以前にも書いたようにテント内にストーブを持ち込んだりホットカーペットを持ち込めば良いからです。

 

ストーブの持ち込みは自己責任となりそれなりにリスクが伴うので、一酸化炭素チェッカーの準備や事前にしっかりとした情報収集はしましょう!

 

冬特有の澄んだ空気感が気持ちいい♪

 

結局、冬なので外は寒いのは寒い!!

 

いくらテント内を快適な環境にしても当然冬なので当たり前に外は寒いです。笑

 

ですが、野外で外は寒くても過ごしやすい快適な環境をテント内に作れるというところにも私はキャンプの面白みを感じています。

外では焚き火で温まりテント内ではストーブで温まる。

これこそが冬キャンプの面白さの一つではないでしょうか??

 

自宅以外で自分自身でそんな環境が作ることができるのもキャンプならではだと私は思います。

言うなれば秘密基地作り、または自分の城作りのような感覚でキャンプは楽しめるものだと感じています。

この秘密基地作りや自分の城作りがキャンプの醍醐味であり、キャンプにハマる人はそこに面白みを感じている部分もあるのではないでしょうか??

 

私がキャンプの面白さ、楽しさ、醍醐味を考えたときにそんなことを思いました。

そのために様々なキャンプギアがあるのではないでしょうか??

 

今までで1番寒かったえびの高原マイナス6度!!

 

不自由さを楽しむと言っておきながらも結局は快適さを求めてしまう!?

 

キャンプの面白みを感じるところや楽しみを見出すところは人それぞれだと思いますが、 結局のところ野外である程度快適な環境を作ろうとは誰もが考えていることではないでしょうか??

 

雪山を登る人のように雪洞を掘ってその中で一晩を過ごすようなキャンプの場合は生死をかけた露営であってまた意味合いが違ってくると思いますが、、、

 

その快適な環境の度合いは人によって違うとは思いますが、その快適な環境作りは人という動物としての本能の一つでもあるような気が私はします。

 

 

キャンプで何がしたいのか??

何のためにキャンプをするのか??

キャンプに何を求めているのか??

 

最近そんなことをよく考えます。笑

 

1人で薪ストーブの中の炎を眺める時間この時間がとても有意義です♪

 

 

 

焚き火回りの道具のことなら

https://kokoro-takumi.com/items/

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントは受け付けていません。

特集