KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

キャンプ鉄板とは??⑶

厚みを変更して持ち手を追加

 

鉄板の厚みと持ち手を一新したので、次はこの6mm鉄板での焼き具合の確認です。

 

極論を言ってしまえば鉄板は、厚ければ厚いほど良いのは分かっています。

 

今回の鉄板は、キャンプ鉄板として使う事を前提にしています。

 

そのため持ち運びと取り扱いが容易で無いといけません。

 

それにフライパンのように万能に色々と調理する目的ではなく、

 

厚みのある鉄板で肉を焼いて最高の焼き具合で仕上げた肉をキャンプで食べる!!

 

事を目的としています。

 

特徴的なハンドルとハンドルカバーの KOKOROキャンプ鉄板

 

焼き具合の確認

 

そして一新した6mm鉄板でいつもの親鶏を焼いてみました。

 

その結果は9mm鉄板と体感する程の違いは感じられませんでしたので、その6mm鉄板を商品化する事にしました。

 

新しく追加した持ち手も使い勝手良く何の問題もありませんでした。

 

この時はこの6mm鉄板で満足していたのですが、色々と使っていく中やお客様からの声で鉄板の四面を少し角度をつけるタイプも作ることになりました。

 

酸洗鋼板タイプも追加しました。

 

材料の見直し

 

鉄は鉄でも種類が色々ある中で、鉄板に良く使われるものは黒皮鉄板という鉄の表面に酸化被膜がある物が一般的です。

 

その酸化被膜を取り除いた材料のことを酸洗鋼板と言います。

 

これは普通の鋼板と何が違うかというと、酸洗鋼板は酸化皮膜がないため普通の鋼板より油の浸透性が高い材料です。

 

とは言っても、実際に使ってみて体感する程の差はありません。

 

ただ、レーザー加工する場合は表面に不純物がないため加工性が良いという利点があります。

 

そこで、ネームを入れるために持ち手はこの酸洗鋼板を焼き付け塗装したものを使用しています。

 

持ち手のネームがいい感じで他にはないデザインになっています。

 

鉄板本体にもネームのケガキを

 

鉄板と持ち手も試行錯誤して完成しました。

 

ここまでで良い鉄板ができたと思っていたのですが、鉄板本体に少し物寂しさを感じるようになりました。

 

そこで鉄板のど真ん中にKOKOROのロゴを追加する事にしました。

 

これで鉄板、持ち手と他と被らない完全オリジナルの鉄板セットが完成しました。

 

他社ブランドから様々な鉄板が販売されていますが、私のKOKOROキャンプ鉄板は実体験から完成したものです。

 

この鉄板で、美味しいお肉を最高の焼き加減で食べてもらえればと思います。

 

真ん中にKOKOROのロゴが入った完成形

 

 

 

 

 

KOKOROキャンプ鉄板は下記URLよりご購入いただけます

KOKORO 俺の黒皮鉄板 6mm4面曲げタイプ

KOKORO自分色に育てる鉄板 酸洗仕上げ6mm4面曲げタイプ

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集