KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

小型ランタンハンガーとは?

一番聞かれるものの一つ

 

私がキャンプギアの製作をはじめて3年目になります。

 

私自身も自分で良いものを作りたくて、欲しくて、よく聞かれるキャンプギアの一つにランタンハンガーがあります。

 

※ランタンハンガーとは?

 

読んで字の如く、ランタンハンガー(ランタンフック)とは、キャンプなどのアウトドアシーンで活用する、ランタンの吊り下げに使うアイテムです。

 

キャンプをそれなりにやっている方ならすぐにお分かりになると思いますが、ランタンハンガーといえば??

 

そうです。

 

あの有名な某ガレージブランドが出てくると思います。

 

あの究極と言えるデザインのランタンハンガーです。

 

今考案中の小型のランタンハンガー

 

いろんなところが製作してはいるが、、、

 

そんなランタンハンガーですが、いろんなブランドも似た様なものを製作しています。

 

私自身も色々と考えてはいるのですが、なかなかあのデザイン、構造を超えるものが思い浮かびません。

 

そのまんま構造をパクって製作すれば売れるとは思いますが、それはできないです。

 

やっているところもあるのですが、私のブランドとしては出せません。

 

そのデザインを意匠登録、実用新案登録、特許登録などをしていなければ、パクったとして問題はないとは思います。

 

と、言っても今はたくさん似たものがありすぎてタイミング的に遅いとも思います。

 

アウトラインはこんな感じ

 

先日のキャンプイベントで

 

私の製作する薪スタンドの天板にはエキスパンドメタルを使用しています。

 

そこに、ねじ仕込み式の小型のランタンハンガーを去年の11月頃から使っていました。

 

これは販売目的はなく私物で使用していたところ、先日のキャンプイベントでそれを見たお客さんが、

 

『これ良いね〜!欲しい!!』

 

と、言われたのでこれで良ければと、購入してもらいました。

 

それまでは、もっと大きなランタンハンガーが良いと思っていたのですが、ここに需要があるとその時気付きました。

 

フック部分は構造変更します

 

良い案を思いつきました

 

実は、昨年のFIELD STYLEに向け製作していた焚き火テーブルと言う開発途中の商品があります。

 

その焚き火テーブルも天板にエキスパンドメタルを使用しています。

 

その天板に小型のランタンハンガーをオマケで付けてセット販売しようと考えていました。

 

が、小型のランタンハンガーは単体でも良さそうなので、構造とデザインを見直して商品化しようと思っています。

 

お楽しみに〜♪

 

挟み込むネジ式の取り付け構造

 

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントは受け付けていません。

特集