KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

宮崎県キャンプ場おすすめは??

海、山、川と様々なキャンプ場

 

私は宮崎県に移住して20年ほどになります。

 

キャンプを始めるまではキャンプ場の事など全く知りませんでした。

 

キャンプを始めてからはネットを中心に色々と調べるようになり感じたことがあります。

 

それは、予想よりはるかにたくさんのキャンプ場が宮崎県内にはあるということでした。

 

そして、私がキャンプを知らなかった頃にも、それだけ多くのキャンプ場を利用していた人が居るという事に驚きました。

 

と、言うより私がその世界を知らなかっただけで、キャンプは昔から需要があったんだな〜とも思いました。

 

家族で一番行っている御池キャンプ村はお気に入りです。

 

フリーサイトが充実しているキャンプ場

 

はじまりは妻と2人で旅行がてらキャンプした四国の四万十川の無料キャンプ場でした。

 

キャンプ場をお金を払って利用するという概念がはじめの頃はあまりありませんでした。

 

それでも、知人に誘われて行ったはじめてのオートキャンプ場は当然有料でしたが、その設備の充実さにびっくりしたのを今でも覚えています。

 

私自身も自分で予約を入れてオートキャンプ場を利用した事がありますが、区画サイトはスペースがあまり広くないところが多いかなと感じています。

 

せっかくキャンプするなら区切られたサイトよりフリーサイトで広々とやるのが私の好みです。

 

四万十川の無料キャンプ場は広々として良かったです。

 

お気に入りは御池キャンプ村  

 

なんやかんやで私のお気に入りのキャンプ場の一つが御池キャンプ村です。

 

ここは何がいいかというと、キャンプ場内全てフリーサイトしかないところが良いところです。

 

林の中のサイト、湖畔のサイト、芝生のサイトとバリエーション豊かなテントサイトがあるのもお気に入りの理由です。

 

区画サイトではないため場所は早いもの勝ち感はありますが、仲間内で好きなようにレイアウトできるところも良いと感じています。

 

御池キャンプ村は必要以上の予約を受けないところもいいところ。

 

まだまだ未体験なキャンプ場ばかり

 

家族で行くなら観音池公園も良いと思います。

 

ここは区画サイトも各サイトが広々としていてレイアウトも思うようにできました。

 

それに、温泉もあり公園設備も整っているので、子供が遊ぶにも良い環境だと思います。

 

その他にもまだまだ知らないキャンプ場ばかりなので、今年は新たなお気に入りポイントを探しに行こうと考えています♪

 

区画サイトなら10×10は欲しいところです。そんな中でも観音池公園は広かったです。

 

 

 

 

 

焚き火をするならKOKOROブランドで

https://kokoro-takumi.com/items/

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集