KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

キャンプ飯を作るのに適した調理器具とは?

キャンプ用の調理器具

 

昨日のブログで書いたキャンプ飯ですが、キャンプ飯を作る時に使われる事が多く、キャンパーに好まれている調理器具をご紹介します。

 

ただ、キャンプで使われる事が多いからと言って、キャンプでしか使えない調理器具ではありません。

 

キャンプで使いやすいと言われるのは、単に料理がしやすいと言うわけでは無く、収納性が良かったり蓋がお皿としてつかえると言った利便性を兼ね備えた調理器具の事です。

 

キャンプならではのラフに扱える調理器具とは?

 

とりあえず飯盒?

 

私のキャンプのイメージは、何度も書いていますが、黄色い三角テントと飯盒炊爨です。笑

 

そんな私がキャンプをする時に真っ先に手に入れたのが、テントと飯盒でした。

 

飯盒といえば、言わずもなが米を炊く時に使用することが多い調理器具と言えます。

 

が、深さもあるのでスープを作ったりと煮込み料理にも使えます。

 

知人のベテランキャンパーさんは、飯盒を横にしてオーブンとして使いピッツアを焼いています。

 

飯盒にも色々種類があるようで、私が持っているのは兵式飯盒と呼ばれるものでマメのように真ん中が窪んでいます。

 

この窪みは腰に携帯しやすいための窪みで、戦時中に実際に兵士が腰に携帯していたことからそう呼ばれています。

 

兵式飯盒で炊く米は最高に美味しいんです♪

 

スキレット

飯盒の次に私が手に入れたのが、スキレットです。

 

スキレットとは、

 

鋳鉄製のフライパンのことで、 英語 “skillet” に由来する外来語であるが、原語では「小さなフライパン」などという意味でしかない。

 

日本語と同義といえるのは cast-iron skillet と表現したときで、「鋳鉄の小さなフライパン」という意味になる 。

 

と、あります。簡単にいえば鋳物製の表面がザラザラした質感の厚みのあるフライパンのことです。

 

熱に強く焚き火、炭火の高温で調理しても何も問題がない強靭なフライパンと言えます。

 

キャンプ飯で人気なお約束のアヒージョを作るときには、スキレットを使って作るキャンパーが多いです。

 

焼く、煮ると便利なスキレットは必須アイテムです。

 

キャンプ鉄板

 

そして、キャンパーに大人気なのが鉄板です。

 

はじめて調理鉄板の存在を知った時は、正直なところ

 

ただの鉄板やん!

 

と、普段金属加工している私からすれば、よく使う材料の一つでしかありませんでした。

 

が、この鉄板の無骨さが良いみたいで、多くのキャンパーに愛用されています。

 

私自身もキャンプ鉄板は、KOKOROブランドの商品として扱っています。

 

この素材感丸出しの鉄板で肉を焼くのが、キャンパーのステータスのようになっているところもあるかと思います。

 

実際に鉄板は厚みがあれば重さは増しますが、肉を焼くにはもってこい調理器具です。

 

肉だけではなく、野菜や、パンも良い感じに焼くことができる一枚あるととても便利な調理器具と言えます。

 

まだまだ、この他にもたくさんのキャンプで使われる調理器具はあります。

 

が、とりあえず飯盒とスキレットがあればキャンプに行って困る事はないかと私は思います。

 

飯盒とスキレットとテントを用意してキャンプを始めてみてはいかがでしょうか??

 

鉄板で分厚い肉を焼く!これが楽しいんです♪

 

 

 

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントは受け付けていません。

特集