KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

男前タープとは?

テンマクデザイン

 

私がキャンプをはじめてコールマン、スノーピーク、ロゴスの次に知ったブランドがテンマクデザインでした。

 

そして、初めて手に入れたタープがテンマクデザインの焚き火タープコットンヘキサです。

 

この焚き火タープは、第一回シェラカップは基本です!のキャンプミーティングに合わせてソロキャンプで参加するために購入しました。

 

 

※テンマクデザインとは?

 

「tent-Mark DESIGNS」と書いて「テンマクデザイン」と読み、テンマクとは、天幕(テント)を指します。

このテンマクデザインは、全国に18店舗を構えるアウトドアショップ「WILD-1」のオリジナルブランド。

 

「野営こそアウトドアの神髄」をコンセプトに、日本の気候やキャンプスタイルを考慮しこだわり抜いたアウトドアギアをリリースしています。

 

また独自開発だけではなく、アウトドア界の著名人とのコラボレーションギアも人気のブランドです。

 

テンマクデザインなら言わずもながと言った感じのサーカスTC

 

男前タープ

 

そんなテンマクデザインに男前タープと言う商品があります。

 

なんともソロキャンパーに受けそうな男心くすぐるネーミングです。

 

そして、私自身がそんな一人でもあります。笑

 

これは、キャンプ仲間の友人もテンマクデザインフリークなのですが、その友人と話題になっていたタープです。

 

友人もソロキャンプ、ファミリーキャンプをするのですが、ソロの時に調子良さそうと話してました。

 

そして私がトップバッターで今年の正月にWILD-1で購入しました。

 

※男前タープとは?

 

タープ両面にあるループポイントはタープ内片面9箇所、両面18箇所、タープ縁周りに16箇所ありソロキャンプのあらゆるニーズに対応します。

今までなかったタープ下にループを設けることにより細引きを通してよく使うギアを吊るすことも可能です。

 

男前タープ

 

先日のキャンプ取材で初張り

 
購入してからなんやかんやで、使用することなく半年近く経過していました。
 
初めてまともに設営したのは先日のキャンプ取材の時です。
 
その前のキャンプイベントでも日除け代わりに使用しましたが、この時は車から引っ張っただけでした。
 
グロメットが表と裏の両面にびっしり両面18箇所、縁に16箇所付いています
 
先日のキャンプイベントにて
 

さまざまなアレンジ張りが可能

 
キャンプ取材の時に、どの様に張るかを色々考えていたのですが、結局この時は切妻を横にしたスタイルで張りました。
 
思っていたよりサイズ感が小さめの285×285で、欲を言えば350×350、400×400サイズでもいいのにな〜と思いました。
 
それでも、考えがあってのこのサイズだと思うので、今後色々と試してみようと思います。
 
ソロでコンパクトに設営するには良いとは思いますが、雨の時には全てタープ内に入れ込むには小さいかなとは思います。
 
自分のスタイルにタープを合わせるのではなく、タープに合わせたスタイルを考えてみようと思いました。
 
なんにしても、ちょっとしたデイキャンプなどでも活躍しそうなので、今後使い込んで行こうと思っています。
 

先日のキャンプ取材の時の設営スタイル

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントは受け付けていません。

特集