KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

ダッチオーブンとは??

キャンプで定番の調理器具??

 

私の勝手なイメージですが、ダッチオーブンといえばキャンプ専用の調理器具というイメージです。

 

キャンプを始めればダッチオーブン料理はだいたい誰もが通る道ではないでしょうか??

 

そんな私も当然ダッチオーブンを持っていますが、それがどの様なものかはよく分からずに使っていました。

 

そこで、そもそもダッチオーブンとは何か?

 

が気になったのでちょっと調べてみました。

 

ダッチオーブンの蓋だけで使えるものもあります。

 

ダッチオーブンとは??

 

ダッチオーブンをネットで調べると

 

ダッチオーブンは、分厚い金属製の蓋つき鍋のうち、蓋に炭火を載せられるようにしたものの名称である。アメリカ合衆国の西部開拓時代などで使用されていたものが有名であるが、近年ではキャンプなどレジャーでの用途に使われることが多い。

 

と、あります。

 

よく考えてみたらダッチオーブンと名前がついているのでオーブンとして使える調理器具です。

 

ですが、私自身オーブンとして使ったのは焼き芋を焼くぐらいで、今まで煮込み料理用の鍋としてしか使ったことがありません。

 

キャンプ用の調理器具で考えた時にダッチオーブン以外に大きな鍋はあまり知りません。

 

そのためカレーなどの煮込み料理をするときは、サイズ感が丁度良く使い勝手が良いからこの様に使う人も多いと思います。

 

私のダッチオーブンの蓋はスキレットの様に使うことも多いです。

 

石焼き芋作りにはバッチリ

 

私自身ダッチオーブンをキャンプでオーブンとして使った事はないですが、石油ストーブの上にセットして石焼き芋を作った事はあります。

 

この焼き芋作りは本当にオススメです。

 

それなりに時間がかかるので石油ストーブ、薪ストーブでじっくり焼けばい感じに蜜も出てきて良い焼き芋が完成します。

 

ダッチオーブンの中に敷き詰める石がポイントだと思います。

 

石を敷かずに網の上に乗せてもできますが、石を敷いた方が絶対に良いと思います。

 

鍋底には石を敷き詰めています。

ダッチオーブンで石焼き芋は鉄板です。

 

次回のキャンプはダッチオーブンで

 

ダッチオーブンについて少し調べてみて思ったのは、もっといろんな使い方ができるという事でした。

 

私自身、今までダッチオーブンの蓋を使ってアヒージョを作ったり、フライパン代わりにしか使っていませんでした。

 

次回のキャンプでは、蓋に炭を乗せてオーブン機能を最大限に活かした料理をやってみようと思いました。

 

チキンと野菜などを蒸し焼きにした料理などやってみようと思います♪

 

チキンの丸焼きもビア缶チキンと違って面白そう♪

 

 

 

 

 

KOKOROブランドキャンプギアなら

https://kokoro-takumi.com/items/

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集