KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

デイキャンプとピクニック違いとは?

梅雨入り

 

先日、私が住む宮崎も去年より一ヶ月遅れで梅雨入りしました。

 

毎年の事ながら梅雨は好きではありません。

 

やはり、空は青空で晴れている方が気持ちも良くて私は好きです。

 

恵みの雨とも言うくらいなので雨は必要だとは思いますが、毎年全国各地で豪雨による災害が増えている様に思います。

 

何事も多過ぎず、少な過ぎずの適量が良いと思う今日この頃です。

 

そんな梅雨入りした宮崎ですが、梅雨入り宣言が出た翌日の日曜日は気持ちが良い晴れでした。

 

家族で観音池公園に行きました

 

貴重な晴れ間に

 

週末の天気はそこまで気にしていませんでしたが、雨の土曜日に天気予報を見ると日曜日だけが晴れでした。

 

先週末は仕事にしたので、今週は休みにして家族でどこかに行こうと思いました。

 

晴れで家族で何処かへ行くとなれば、公園か海か川かキャンプくらいしか思い付きません。笑

 

ちょうど新しい焚き火台を製作していたこともありテストもしたかったので、どこかに日帰りでデイキャンプに行こうと考えました。

 

一軍入り決定のビジョンピークスのバタフライシェルター

 

ふと思ったデイキャンプとピクニックの違い

 

そんなこんなで色々と場所は探してみたのですが、結局都城の観音池公園に行くことにしました。

 

どこかの河原か海でも良かったのですが、その日は日中の風も強く前日までの雨の影響が極力無いところで考えた時にキャンプ場の方が良いと思い観音池公園にしました。

 

私は、屋外にテントやタープを張ればデイキャンプと思っていましたが、実際のところその定義が何かは余りよくは知りませんでした。

 

調べてみると、屋外で火を使って調理をすればデイキャンプで、弁当など出来上がったものを持って行って食べるのはピクニックらしいです。笑

 

その日は焚き火台のテストもしたかったので、少しだけ火を起こして米だけ炊こうと思っていたので今回のはデイキャンプです。

 

ま〜極論、楽しければどっちだって全然良いと思いました。

 

その人がデイキャンプといえばデイキャンプで、ピクニックといえばピクニックで全然良いと思います。笑

 

今回2回目ながら良い幕だと思いました

 

良いデイキャンプ日和でした

 

なんやかんやで出発はいつもゆっくりめな我が家ですが、本格的な梅雨空の前の貴重な晴れ間に良いデイキャンプ日和で楽しめました。

 

何と言っても観音池公園のフリーサイトは、利用料金が日帰りなら500円とリーズナブルです。

 

綺麗に管理された芝生のサイトで大型シェルターの試し張りと、焚き火台のテストができてこの料金は全然ありがたい話です。

 

今回2回目だった、ビジョンピークスのバタフライシェルターですが、開放的に風がどこからでも抜けるように6本のポールを使って張りました。

 

このシェルターも買って良かったな〜と思える良い幕です。

 

これからもテントとセットで活躍してくれそうですが、大きいので場所は選ぶかな〜とは感じました。

 

そして帰り際に娘が、

 

ここで寝るー!!

 

と、少し駄々をこねたと妻から話を聞きちょっと嬉しく思いました。

 

最近はキャンプに行くと言うと、

 

やったー!!

 

と、喜ぶ様になりました。

 

良い子に育っています♪

 

米だけ炊いてレトルトカレーだけでも満足できました

 

 

 

 

 

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントは受け付けていません。

特集