KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

これからの季節のキャンプで気をつけることは?

暖かくなってきました

 

冬場は寒さで人も動きが鈍くなるのと同じように、動植物も冬場は冬眠したりと春に向けて動きが鈍くなります。

 

私の今までの経験上、本当の事を言えば冬場の方がキャンプはやりやすいと感じています。

 

が、一般的には春から夏、秋にかけての季節がキャンプやレジャーに適したシーズンだと認識されていると思います。

 

先日のGWでの一コマ 

 

日中と夜との寒暖差に注意が必要

 

そんな春先からの季節は朝と夜とでは寒暖差が大きい日もあります。

 

日中は汗ばむ陽気でも、夜は日中と同じ服装では寒すぎる日もあります。

 

そんな時期のキャンプでは、夜寝る時の服装や寝具に特に注意が必要です。

 

キャンプをする場所はだいたいが、普段日常生活をする場所より山手や海岸沿いなどで、市街地に比べて夜は寒く感じます。

 

緑豊かな公園の側などは、夏場でも夜はひんやりと感じた経験をした事はないでしょうか?

 

私は昔バイクに乗っていたので、大きな公園に面した道路を走る時は夏場でも寒く感じたことを今でも覚えています。

 

良く言えば空気が澄んでいるからだと思います。

 

キャンプに行けば娘もテンション高めです。

 

動植物も活発になる

 

春になり暖かくなると、動植物も活動が活発になります。

 

先日のキャンプの時には、私がこの世の中で一番苦手な大小様々なサイズのムカデを目撃しました。汗

 

その時のキャンプ地は林の中だったので当然と言えば当然なのでしょうが、こんなにもムカデと遭遇したのは初めての事で驚きました。

 

特に私の子供は公園など外遊びの時は、履き物を履きたがりません。笑

 

気が付けばいつも裸足で走り回っているので、気を付けなければいけないなと思いました。

 

場所によってはマムシなどの蛇にも注意が必要です。

 

ファミキャンの時は夜に花火はお約束ですね

 

全ては経験

 

何度もブログでも書いているように、取り返しが付かない失敗以外は何事も経験だと私は思うようにしています。

 

実は先日のGWでのキャンプの時、夜の服装と寝具の考えが甘くて帰った日の夜に39.2度の熱を出してしまいました。笑笑

 

この時は日中は、夏かと言うくらいの暑さだったのが、夜は思いのほか寒くなりました。

 

寝ている時に悪寒を感じたのがダメだったのだと今は思います。

 

そんなこんなで、寝る時の事と、害虫には気を付けてキャンプに出掛けて楽しみましょう〜♪

 

息子はどこでも問題なく寝ます

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントは受け付けていません。

特集