KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

アイアン窓枠ってオーダーできますか?

アイアン窓枠完成

 

今月半ばにマンションの改修工事で、アイアン窓枠をフレームだけ設置した案件がありガラスの到着待ちでした。

 

そして、昨日注文していたガラスが届いたとの連絡が入ったので取り付けに行って来ました。

 

今回の一番メインの部分です。

 

このガラスがバッチリ納まらない事には、今回の依頼も台無しになるために最高に緊張した瞬間でもありました。

 

ガラスサイズは悩みに悩み抜いて決めた

 

1015×575 1165×1340 1165×664

 

の3枚です。

 

洗面所右側この奥にトイレがあります

 

トイレ側から

 

何より時間が掛かった格子作り

 

今回何かと気を使ったのが、フレーム作りと脱着式の格子です。

 

フレーム側に固定した格子に脱着式の格子でガラスを挟み込む構造のため、この脱着式の格子作りが一番気を使いました。

 

それは、取り付けの時に窓枠のフレーム側に当たらないように微妙な隙間を開けて作る事が必要だったからです。

 

フレームに擦れる事なく取り付けができる事と、擦れずに隙間を極力無くす部分が難しかったです。

 

塗装すると塗料の膜厚が多少できるため、この膜厚分も考慮して何度も何度も擦り合わせをして微調整しました。

 

このガラスのサイズが一番悩みました

 

気持ち良いくらいの収まりに一安心

 

一番悩んだ小さなガラスの1015×575サイズでしたが、これが予想通りにバッチリ収まり一安心しました。

 

これさえ問題無く収まれば後の2枚は問題ないと思っていました。

 

それは、小さな窓枠だけ完成後に確認したら、対角が微妙に良く無かったからです。

 

それでも、大工さんが下地をバッチリ作ってくれていたおかげで、何とか収まったので多少は引っ張ったのかなと思いました。

 

いくら鉄とは言っても、ものにもよりますが多少は伸び縮みはするのでそのお陰で大丈夫でした。

 

見た目が一番インパクトがある大きな格子

 

ここからの角度が良かったですね

 

緊張感のある依頼に感謝

 

改修工事の現場でいつも思うのは、他の職人さんの仕事を見てとても勉強になり刺激を受ける事です。

 

特に建具屋さん、大工さん、塗装屋さんの仕事っぷりには驚かされます。

 

電気屋さん、内装屋さんの仕事にもビックリです。

 

そんな完璧な仕事が詰まった現場だったので緊張感は半端なかったですが、それなりに格好は付いたのかなと自負はしています。笑

 

アイアンは無骨な雑味が良い場合と、今回みたいな完璧さが求められる現場と多様性に溢れていると感じています。

 

今回みたいな完璧さを求められる製作物は緊張感がなかなかですが、私の性には合っているのかなと思っています。

 

どちらかと言えば雑さが分からないタイプなので、、、笑

 

何にしてもこれからも自分にしかできないニッチな事に挑戦して行きたいと思っています。

 

あ〜それにしても無事収まって本当に良かった〜♪

 

全貌はこんな感じ

 

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントは受け付けていません。

特集