KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

クリスビースティックとは??

キャンプ鉄板の使いはじめ方

 

キャンプ鉄板はたくさんのメーカー、ガレージブランドからリリースされています。

 

私が展開するKOKOROブランドもキャンプ鉄板を扱っています。

 

そして、最近久しぶりに私自身も鉄板を新調しました。

 

この鉄板が私が考える究極のキャンプ鉄板で最終形態かな〜と思っています。

 

そこで今回、鉄板を手に入れたら実際に使うまでに、何をどうしたら良いかを私なりの準備の仕方でご紹介しようと思います。

 

大体の鉄板は表面を指で擦れば

 

鉄粉などの汚れが付いています。

 

何よりまず洗うこと

 

何よりまずは、鉄板を綺麗に中性洗剤で水洗いします。

 

ウエットティッシュなどで拭いてもそれなりに綺麗にはなりますが、必ず水洗いすることをおすすめします。

 

このように食器などと同じように洗います。

 

洗ったらすぐに火にかけ乾かす

 

洗ったら素早く水分をある程度拭き取ってすぐに火にかけて乾かします。

 

この時は必ず完全に乾くまですぐ火にかけます。

 

洗ってすぐ乾燥!

 

が、まず大事です。

 

シングルバーナーなどで火にかけ乾かします。

 

火力は全開で鉄板が温まって水分が蒸発し出したら火を弱火にします。

 

乾燥したらクリスビースティック

 

乾燥したら鉄板に油分を吸わせます。

 

オリーブオイルなどの食用油であれば何でもいけなくはないのですが、ここで私がオススメするのが

 

クリスビースティック

 

と言う商品です。

 

私も最近知ったこのクリスビースティックとは、

 

全米で年間売上5万個を超える大ヒット商品のシーズニングオイルです。

 

洗い終わり熱したスキレット、ダッチオーブンなど鉄製の調理器具に、ひと塗りしてあとは全体に伸ばしながら拭き取るだけです。

 

そしてこのクリスビースティックは、酸化しにくいオイルで出来ています。

 

オイルの成分は、非遺伝子組換え大豆油や、蜜蝋、非遺伝子組換えパーム油などを使っていて安全です。

 

米国食品衛生基準での安全データシート(SDS)を取得している信頼性も抜群の商品です。

 

 

脇に塗るデオドラントスティックと同じ構造です。

 

調理器具が温まっていればスッと溶け込みます。

 

全体に馴染ませるように拭き取る

 

鉄板の真ん中に少量のクリスビースティックを当ててやればすぐに溶けて馴染もうとします。

 

当てすぎると溶けすぎるのでサッと当てる様にするもの大事なことです。

 

そして溶けたクリスビースティックを布やキッチンペーパーなど乾燥したもので全体に伸ばします。

 

余分な分は拭き取ります。

 

綺麗に鉄板にクリスビースティックが馴染みました。

 

あとは鉄板を火にかけ食材を焼けばOKです。

 

今日もどこかでバーベキューをやろうと思っているので、早速新しい鉄板を炭火で試してみようと思います♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KOKOROキャンプ鉄板は下記までお問い合わせお待ちしております。

https://takumikokoro.thebase.in/items/59456684

 

 

 

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントは受け付けていません。

特集