KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

焚き火台自作??

焚き火台を作ろうと思ったきっかけ 

私がキャンプと出会いその魅力にのめり込み3年目になります。

 

今でこそ焚き火台を中心に火の周りの道具を実際に自分で使ってみて、こんなのあったらいいな、こんなのあると便利だななどと考えて製作、販売をさせてもらってるのですが、一番最初に考案、製作したのが焚き火台でした。

 

なぜ焚き火台を作ったのかというと、もともともの作りは好きだったのもありますが、単純に焚き火台というものはコールマンやスノーピークの焚き火台くらいしか知らなくて、価格とデザインに魅力を感じなかったからです。

前にも書いたように私の本格的なキャンプデビューが真冬の2月だったので、その時に合わせて焚き火台が絶対に必要だったので、買えないなら作るしかなかったからというのも製作するきっかけでした。

 

私自身、ホームセンターにある安価なBBQ台は持っていたのですが、材質が薄い鉄製であまり長期間使えるものでは無く焚き火もできなくはなかったのですが、サビ付きも多く何より持ち運びに不向きでした。

 

そこで、自分で製作しようと思ったのですが製作するにあたりこだわったことは、シンプルな構造、組み立て式、できる限り軽量にするとでした。

 

構造は火床だけはメッシュタイプにすること以外は何も決まってなかったのですが、ホームセンターをぐるぐる回っている時に閃いたのが4本の支柱に火床のメッシュを取り付ける簡単な構造のものでした。支柱にちょうど良い10ミリの鉄筋とその鉄筋を連結させるための、差し込めるサイズのパイプを見つけたのでその材料を使って製作することにしました。

 

なぜこの形状になったのかは今でもあまりよく分かりませんが、その時に不思議と閃き思いつきました。

それと私は料理も好きなので、焚き火で料理をするためのための五徳も必要だと思い五徳も製作することにしました。

 

この五徳のデザインにもこだわりがあるのでその話は次回お話しします。

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントは受け付けていません。

特集