KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

オススメの焚き火料理は??

焚き火料理とは?

 

私にとって『キャンプ=焚き火』です。

 

これは『マクドナルド=ポテト』と同じくらい私にとってお約束の鉄板セットです。

 

そして『焚き火=焚き火飯』も焚き火をするなら必ずやるお約束事です。

 

焚き火料理こそがキャンプの醍醐味の一つであって、私の本能が求めている『欲』だと感じています。

その非日常さが本当に楽しくてやみつきになっています。笑

 

焚き火料理は見た目もシズル感も本当にやっていて面白い!

 

 

焚き火料理のコツって??なに??

 

いくら焚き火料理が楽しくて面白いと言っても、焚き火での料理はそれなりの経験とスキルが求められます。

 

まず言えることは、火力の問題です。

焚き火での料理はガス火での料理と違って、火力の調整が一番難しいと思います。

 

ガスのようにつまみをひねるだけで、火力が大きくなったり小さくなったりする訳ではありません。

そのため、薪を崩して火を分散させたり、五徳を使って火から距離を取るなど状況に応じて火加減を自分で調整する必要があります。

 

火の状況を見てどこに熱が集まっているかを見極める事も必要です。

 

 

まず失敗しにくいホットサンドから始めてみる

 

焚き火料理で失敗しにくい割と簡単な料理といえばアヒージョですが、ホットサンドも焚き火料理として簡単に作ることができます。

 

ホットサンドメーカーもスキレットのように割と厚みのある調理器具です。

 

まず、ホットサンドメーカー両面にバターを塗り食パンを2枚用意します。

そして、その食パンの間に好みの具材を挟んで両面焼くだけです。

 

焼き加減を確認したり、焦付きが気になる場合は、その都度ひっくり返して中身を確認すれば焼き加減も調整しやすいです。

 

焼き上がった時の香ばしい香りはなんとも言えません!

 

 

ホットサンドを一味違ったものにするコツ

 

ホットサンドを一味違うより美味しいものにする私なりのコツがあります。

 

それは食パンだけではなく、マフィン、バンズ、ライ麦パンなど、食パン以外のパンでプレスすると、面白味も増しより美味しく仕上がると思います。

 

最後に、今まで何度もホットサンドを作ってきた私なりのアドバイスがあります。

 

それは、パンはある程度の厚みがあるパンをプレスする方が良い感じに仕上がります。

プレスする時に具材とパンのバランスも必要だとは思いますが、

 

これ大丈夫かな?

 

くらいの厚みのものをプレスすると気持ちよく良い仕上がりになると私は思います。

 

ちょっと強引にプレスすると焼き上がった時の感動も増す気がします!

 

 

焚き火料理入門編として是非一度、ホットサンドを焚き火で作ってみて下さい!!

 

 

 

 

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集