KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

薪スタンドとは??

キャンプの時の薪置き場は??

 

キャンプの時に焚き火をする方は多いと思います。

私も必ず焚き火をします。

 

その時に薪はどのようにしてストックしていますか??

 

私は今は『薪スタンド』と言うサイドテーブルにもなる便利なスタンドを使用して薪をストックしています。

この薪スタンドは、薪ラックと言う呼び名でもいろんなメーカーからも販売されているのですが、私のKOKOROブランドでも製作・販売しています。

 

私が製作している薪スタンド

 

 

薪スタンドの必要性

 

薪スタンドを使用するにはちゃんとした理由があります。

それは、薪を湿らさないためです。

 

私がキャンプを始めた頃は、薪をどのように扱うのが正しいのか?

そんな知識も全くありませんでした。

 

そんな時に先輩キャンパーに教わったのが、

 

『薪は地面に直置きしないほうがいい』

 

と言う事でした。

これには理由があって、薪を地面に直置きすると湿るからと教わりました。

 

その話を聞いて

 

『なるほど!!そらそうやな!』

 

と、普通に納得しました。

 

はじめはアイアンラックに薪を乗せて使っていました。笑

 

 

ただ薪をストックするだけの構造だと面白く無いなと、、、

 

そこで、薪をストックする棚のようなものが必要だと思い自分で製作してみようと思いました。

 

はじめは別の目的で製作したアイアンラックに薪をストックして使っていました。

薪を直置きしないという目的では問題なかったのですが、見た目も含めてイマイチピンときませんでした。

 

その時、そのアイアンラックを見てふと閃いたのが、そのアイアンラックをひっくり返す構造でした。

 

試作で作った薪スタンド1号機

 

そうして製作した薪スタンドは、その時は自己満で気に入ってキャンプで使っていました。

はじめは良かったのですが、何回か使っているうちに何か物足りなくなってきました。

 

その物足りなさは、デザインだと気付き両サイドのフレームにスパイダー柄を取り入れました。

はじめのデザインと比べると当然手間も増えはしましたが、他とは被らないデザインに自分でも満足する商品が完成しました。

 

これが私が考えた薪スタンドです。

 

そんなこんなでKOKORO薪スタンドが完成しました。

今は天板はアイアンのメッシュタイプで、棚板が木タイプとアイアンの2種類で製作、販売しています。

 

 

 

 

KOKORO薪スタンド詳細は下記まで

https://takumikokoro.thebase.in/items/29199288

https://takumikokoro.thebase.in/items/37158941

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集