KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

キャンプは寒い方が良いって本当ですか??

絶好のキャンプシーズンになりましたね

 

私がキャンプをはじめて4シーズン目の冬を迎えます。

 

キャンプを始めた頃、

 

冬の方がいいよ!

 

秋から冬がちょうどいい!

 

寒いくらい快適!

 

という話をよく聞きました。

 

その時は、

 

なんで??? 

 

と、その意味があまり良く分かりませんでした。

 

キャンプやBBQと言えば夏のレジャーだと思っていましたが、今はその通りだな〜と思うところがあります。

 

冬は焚き火がないと厳しいですが、気持ちいいです

 

朝晩は寒いくらいが焚き火をするにはちょうど良い

 

キャンプ=焚き火

 

が、お約束の私には寒いくらいがちょうどいという意味がよく分かります。

 

夏でも焚き火をしますが、料理のためにするのであって暖を取るためではないです。

 

必ず焚き火で料理をする私は汗だくになって料理をします。

 

そしてその汗を流すために川へ飛び込んだりします。

 

それはそれで夏ならではの焚き火であっていいとは思います。

 

焚き火を眺める時も距離を取れば全然楽しめるし、それはそれで良いものです。

 

でも、寒いくらいの時に暖を取るためにする焚き火も最高に気持ち良くて大好きです。

 

ストーブやファンヒーターとは違った焚き火ならではの直火の暖かさは、また格別なものです。

 

寒くなると焚き火が恋しくなります

 

寒いくらいの方が快適な環境はつくりやすい

 

キャンプでは寒さを感じれば焚き火で暖を取ることができます。

 

テント内で寝る時も寒ければシュラフ+毛布で暖かくするなど、少々寒い時の方が快適な環境作りはしやすいと思います。

 

夏も朝方肌寒かったりしますが、秋口や春先ほど寒くはなりません。

 

キャンプで暑い時に涼しくする方法は、扇風機を使ったりするくらいしか私には思い浮かびません。

 

が、寒い時は着込んだりストーブを持ち込んだりと、テント内を暖かくする方法は色々あります。

 

四季を肌で感じられることもキャンプの醍醐味です。

 

結局のところキャンプは最高〜♪

 

春夏秋冬それぞれの季節なりの魅力、楽しみ方があるのもキャンプの醍醐味だと実際に私は感じています。

 

自然の中で四季の変化を感じたりすることによって、普段の日常では経験することのない何かを感じることができると思います。

 

そんな自然の中に身を置くと、いかに自分がちっぽけな存在かを確認できるきっかけにも繋がります。

 

そして今、自分が抱えている悩み事など大したことないと思えたりもします。

 

人それぞれリラックスや気分転換の方法は違うと思います。

 

私の場合は、サーフィンをしたりキャンプをすることが最高の気分転換です。

 

キャンプは楽しいだけではなく、時には自然の洗礼を受けたりもします。

 

そんな経験が、私にとっては人類の進化の原点に感じられたりもします。

 

 

 

 

 

 

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

特集