KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

キャンプは寒くなってきた方が良いって本当ですか??

絶好のキャンプシーズンになりましたね?

 

私がキャンプをはじめて3シーズン目の冬を迎えます。

 

キャンプを始めた頃、

 

冬の方がいい!

秋から冬がいい!

寒いくらいがちょうどいい!

 

という話をよく聞きました。

 

その時は、

 

なんで??? 

 

と、その意味があまり良く分かりませんでしたが、今はその通りだなと思います。

 

冬は焚き火がないと厳しいですが、気持ちいいです!

 

 

朝晩は寒いくらいが焚き火をするにはもってこいなんです!

 

キャンプ=焚き火

が、お約束の私には寒いくらいがちょうどいという意味がよく分かります。

 

夏でも焚き火をしますが、料理のためにするのであって暖を取るためではないです。

焚き火で料理をする私は汗だくになって料理をします。笑

 

それはそれで夏ならではの楽しみ方でいいとは思います。

焚き火を眺める時も距離を取れば全然楽しめるし、それはそれで良いものです。

 

でも、寒いくらいの時に暖を取るためにする焚き火も最高に気持ち良くて大好きです。

ストーブやファンヒーターとは違った焚き火ならではの直火の暖かさは、是非一度は体験してほしいなと思います。

 

寒くなると焚き火が恋しくなります。

 

 

寒いくらいの方が快適な環境はつくりやすい

 

寒さを感じる時に焚き火で暖を取ることもですが、テント内で寝る時も寒ければシュラフ+毛布を持ち込んだりして暖かくするなど、少々寒い時の方が快適な環境作りはしやすいと私は思います。

 

夏も朝方肌寒かったりしますが、秋口や春先ほど寒くはなりません。

 

キャンプ時に暑い時に涼しくする方法は、扇風機を使ったりするくらいしか私には思い浮かびませんが、寒い時は着込んだりストーブを持ち込んだりとテント内を暖かくする方法は色々あると思います。

 

四季を肌で感じられることもキャンプの醍醐味です。

 

 

 

年間を通して四季を楽しむのがキャンプです。

 

春夏秋冬それぞれの季節なりの魅力、楽しみ方があるのもキャンプの醍醐味だと思います。

 

自然の中で四季の変化を感じたりすることによって、必ず何かを学ぶことができると私は思います。

 

そんな自然の中に身を置くと、いかに自分がちっぽけな存在なのかを確認することができて、自分の悩みなど大したことないと思えたりもします。

 

初めてキャンプをするなら春先か秋口のまさに今の季節が絶好の季節だと思います。

今年こそはキャンプを始めてみてはいかがでしょうか??

 

これからの人生における貴重な体験になると私は思います。

 

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集