KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

バレルサウナって??

前から気になっていたサウナブランド

 

昨日の話ですが、ご縁がありONE SAUNAブランドの国産木材で製作したバレルサウナを体験させてもらいました。

 

過去にテントサウナは何度か体験したことがあったのですが、今回のバレルサウナも話には聞いたことがあったので、どんなものなのかがとても気になっていました。

 

そんなところに今回の話が来たのでありがたい話にワクワクしました。

 

今回設置してあったバレルサウナはロングモデルでした。

 

中には6人まで入れそうでしたが、MAX4人がちょうど良さそうなサイズ感でした。

 

宮崎駅前のAMUプラザ山館の屋上に設置されたバレルサウナ。

 

見た目のインパクトも面白いデザイン

 

一番面白いと思ったのは、入り口の正面の壁がスケルトンになっていたことです。

 

熱を逃さないのかが気にはなりましたが、これを景色のいいところに設置してサウナを楽しめば雰囲気で気分も最高だろうなと思いました。

 

ただサウナするだけではなく、サウナを設置する場所によって付加価値もプラスされる。

 

面白いことができそうだという可能性も感じました。

 

外から見たらこんな感じで中が丸見え状態

 

何より気になっていた電気式サウナストーブの熱量

 

私が今回一番気になっていたサウナストーブですが、単相または三相200 Vの電気式のストーブでした。

 

今まで体験したサウナは銭湯のサウナやテントサウナでした。

 

銭湯のサウナは子供の頃から普通に入っていたサウナで熱量もだいたい分かっています。

 

今回体験したバレルサウナの電気式ストーブも予想よりは熱量を感じました。

 

サウナ室に入ってすぐに熱いというよりは、じわじわ熱くなる感じで汗も時間が経てば吹き出してきました。

 

それでも思ったのは、やっぱり薪ストーブの方が熱量は大きいんだな〜と感じました。

 

METOS社製電気式サウナストーブ

 

薪ストーブの方が熱量は大きい

 

テントサウナの熱源は薪ストーブで、始めて体験した時はその熱量に正直のところ度肝を抜かれました。

 

薪ストーブは凄まじい熱量で、今まで体験したサウナの中でもダントツに一番の熱量でした。

 

ロウリュした後の水蒸気の熱も薪ストーブの方が長持ちする気がしました。

 

今回バレルサウナも体験してみて、サウナっていいな〜と改めて感じました。

 

そして、良い体験をさせてもらえたことに感謝します。

 

テントサウナはどこでも場所を選ばずにできるところも面白いところ。

 

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集