KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

真鍮とは??

新しい素材との出会い

 

金属と言えば、鉄、スンレスが一般的だと思います。

 

私が扱う材料も鉄とステンレスが多いです。

 

そんな数ある金属の中、真鍮という素材も面白い素材で、誰もが一度は手にした事がある素材なんです。

 

素材感丸出しの真鍮製のシェード

 

真鍮とは??

 

銅と亜鉛を混ぜ合わせた合金のことを言う。別名は黄銅(こうどう、おうどう)とも呼ばれます。

 

特徴は、熱によっていろいろな形に加工がしやすい金属で、デザイン性の高いインテリア用品や装飾品、文房具に使われています。

 

亜鉛の含有量によって名前も変わり、丹銅(亜鉛5~20%未満)・七三黄銅(亜鉛30%)・六四黄銅(亜鉛40%)と呼ばれます。

 

真鍮は、この亜鉛の含有量が20%以上のものを指しており、やや赤みがあり、強度やしなやかさのバランスが取れた金属となっています。

 

と、あります。

 

誰もが一度は見かけた事があるであろうもので言えば、ブラスバンドのトランペット、トロンボーンなどが真鍮製です。

 

このブラスバンドブラス(brass)とは英語表記で真鍮のことを言います。

 

一番馴染み深いもので言うと、五円玉が真鍮製です。

 

加工性は良いがレーザーでカットするには時間がかかる。

 

真鍮は柔らかい??

 

真鍮は鉄とステンレスに比べて触った時の柔らかさ(しなり)が全然違います。

 

真鍮の方が明らかに柔らかいです。

 

そのため加工性は良いのですが、レーザーでカットする時は鉄、ステンレスと比べて時間がかかります。

 

鉄とステンレスとも違った経年劣化も見られるみたいなので、今回試作で作ったシェードを使い込んでみようと思います。

 

磨くとゴールドっぽさが出てきます。

 

柔らかい素材ならではの組み立て良さもあります。

 

金属の可能性は無限??

 

金属加工をしていて思うことは金属には様々な種類があり、用途も多様です。

 

私がやってる事はほんの些細な事でしかありません。

 

今の世の中金属なしでは成り立ちません。

 

そんな中でもオリジナリティを追求して、人に喜んでもらえるものつくりをしていこうと思います。

 

オリジナルの金物製作のご依頼お待ちしております♪

 

真鍮とステンレス

 

 

 

 

 

金物製作のことなら下記URLまでご連絡お待ちしております。

https://kokoro-takumi.com/contact/

 

 

 

 

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

特集