KOKORO 【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるようなオリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく、普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

川の中でBBQ???

大好きな西米良村

 

 先日、家族で大好きな西米良にデイキャンプに行って来ました。

 

この場所は、2年前のコロナ禍の時にどこにも遊びに行けず家族だけならと、人がいなさそうな山奥を目指してたまたま見つけた場所です。

 

私自身、宮崎に移住して20数年が経つのですが、西米良は一昨年初めて訪れた地でもありました。

 

何と言っても川の綺麗さが半端じゃなくて、こんなにも素晴らしい土地が宮崎にあることを本当に嬉しく思います。

 

それに、自宅から1時間ちょっとでそんな場所に行けることが、本当に恵まれた環境だとも感じています。

 

昨年友人から聞いた川の中で焚き火台

 

昨年友人から聞いた話

 

昨年の話ですが、私の友人にKOKORO焚き火台ユーザーがいるのですが、その友人から面白い話を聞きました。

 

それは、焚き火台を川の中に設置して使ったと言う内容です。

 

それを聞いた時に、

 

なるほど!!

 

面白いことするな〜!!

 

と、思いました。

 

と同時に、賢いな〜とも思いました。

 

確かにKOKORO焚き火台は、脚の長さも400mmと高さもあるのでその様に使うことが可能です。

 

火床も地面から350mm近くはあります。

 

そのため浅瀬なら川の中に焚き火台をセットしても問題ありません。

 

浅瀬に焚き火台をセットしました

 

実践して来ました

 

そんな昨年友人から聞いた話を思い出し、今製作中のSUSタイプの焚き火台の試作品を、川の中にセットしてBBQをして来ました。

 

夏空の暑い日だったので、川に浸かりながらのBBQは新感覚で面白かったです。

 

肉汁が出過ぎるとどうかなとは思いましたが、炭の上に落ちれば問題なさそうではありました。

 

次回はチェアも川の中に入れて焚き火もやってみようと思いました。

 

今回改めて思ったのが、やはりSUSは錆びにくい性質なので水に濡れても気にする事なく良いと実感しました。

 

川の中での焚き火&焚き火料理は、新感覚で面白いと思いますよ〜♪

 

野菜焼いて焼き鳥を仕込みました

 

川の中で涼しく良い感じでした

アウトドアライフスタイル・オリジナルキャンプギア | KOKORO

KOKORO

【KOKORO】はあなたのアウトドアライフを全力で応援します。
アウトドアの素晴らしさを体験してもらえるような
オリジナルキャンプギアの製作・販売を始め、キャンプだけではなく
普段のライフスタイルをより充実させるモノ・コトを発信していきます。
自然の温かさ、厳しさ、優しさから得られる多くの感動体験を皆様にも。

屋号 匠製作所
住所 〒880-0912
宮崎県宮崎市大字赤江872
営業時間 9:00~17:00
定休日 不定休
代表者名 山脇 巧(ヤマワキ タクミ)
E-mail info@kokoro-takumi.com

コメントは受け付けていません。

特集